社長挨拶

GREETING

社長メッセージ

弊社は、専門的技術と設備を調えた有志達が相集い、昭和40年9月、業界の雄「鹿島建設株式会社」の協力会社として、四国の地に設立いたしました。
経営形態の充実と近代化に鋭意努力を続け、総合的充実した工事施工会社として、現在に至っております。
事業内容は、山岳土木から都市土木まで幅広く展開し、ダム建設のような大規模工事、トンネル建設のような特殊工事など多数携わっております。
創業以来、人材育成にも努め資格取得を推進し、多くの技術者を育て現場に配置し、そしてなお一層、得意先からの期待に応えることができる会社を目指し、日々努力し続けているところであります。
また、安全確保(無災害)こそが建設業界での企業存続の基本であるため、全社を挙げて作業環境を整備し、安全施工の徹底管理に取り組んでおります。
今までの施工実績、知識を活かし、得意先のご要望に応え、地域社会に貢献できる会社として、今後も躍進してまいります。

代表取締役社長 福本徹哉

会社方針

社是信頼
企業理念社業の発展を通じて社会に貢献し 次世代へ継承していく
経営理念 常に得意先より 信頼される会社を目指す
誠実で 規則を遵守できる社員をもって 得意先の期待に応える
安定した経営基盤のもと 社員が生きがいと幸せになれる会社を目指す
より安全な作業環境を整備し 労働災害の絶滅を目指す